手紡ぎ手織り布

手紡ぎ織り布

昔は家で手紡ぎ手織りで衣を仕立てていましたが、今の日本ではそれができる人がほとんどいなくなりました。この布は、ご縁があったラオスのお母さんたちが手紡ぎを、丹波篠山の女性たちが手織りを、それぞれ担当しています。手仕事が生み出す不規則な速さや強さから程よいムラが生まれ、表情のある凹凸ができることで空気を含んだようなふんわりとした仕上がりになります。使い込むほどに、なんども洗濯を繰り返すほどに、よりふんわりとやわらかくなっていきます。タオルとして、ストールとして、お使いください。

手紡ぎ織り布

〈 サイズ 〉
S:30cm×32cm
M:55cm×53cm
L:55cm×104cm
*手仕事のためサイズは多少前後します。
*洗濯機で洗っていただけます。

和綿ふとん

丹波篠山の自然な土壌で育てられた国産和綿100%の綿ふとん。自然の風景と手仕事のつながりにより生まれた、日本育ちの自然派の和綿ふとんです。とてもやさしい寝心地です。

お知らせ
春の展示会を開催いたします。
お取り寄せ
オンラインストアをオープンしました。